顔の赤みでお悩みの方に、赤みを解消できる化粧水をご紹介しています。赤みを引かせるだけでなく、赤みになりにくい強い肌へ導いてくれるものを厳選しました。また、肌が弱い方でも安心して使えるように安全性にも注目していますので、ぜひ参考にしていただけたらと思います。

顔の赤みを解消する化粧水を選ぶポイント

絶対に確認しておきたいポイントは?
炎症をケアできるもの
顔の赤みは肌の内部で炎症を起こしている証拠。炎症を抑える成分が配合された化粧水で炎症をしっかりとケアする必要があります。化粧水を選ぶときは抗炎症作用のある成分が配合されているかを確認しましょう。
肌のバリア機能を高めてくれるもの
赤みができてしまうのは肌のバリア機能が低下して、外的刺激によるダメージを受けて肌が炎症を起こしてしまうからです。根本的に解消するためには肌のバリア機能を高める必要があります。バリア機能を強化する成分が配合されているかを確認することをお勧めします。
安全性にとことんこだわっているもの
赤みのある肌はちょっとした刺激で、症状が悪化してしまうことがあります。それを避けるためにも、皮膚科医立ち会いのもとでアレルギーテストを行うなど安全性にこだわっているものを選びたいものです。また、衛生管理が行き届いているかもチェックしておきたいところです。

顔の赤みに効く化粧水ランキング

アヤナス
炎症を抑えるはたらきのあるコウキエキスを配合した化粧水。肌のバリア機能を高めてくれるヒト型ナノセラミドを配合しているので、バリア機能が高まり、赤みになりにくい肌へ導いてくれます。皮膚科医立ち会いの下安全性のチェックが行われるなど安全面に徹底的にこだわっています。敏感肌専門ブランドが開発しているという安心感があります。
抗炎症作用:◎ バリア機能アップ:◎ 安全性:◎
米肌
バリア機能を高めるために欠かせない成分といわれるセラミドの生成をサポートする「ライスパワーNo.11」を配合した化粧水。肌の保水力を高めることによって、肌の乾燥を防ぎ、赤みになりにくい肌を目指します。赤みと乾燥の両方が気になる方におすすめしたい化粧水です。
抗炎症作用:○ バリア機能アップ:◎ 安全性:○
ヒフミド
人の肌に存在するセラミドと同じタイプのヒト型セラミドを配合した化粧水。セラミドを高濃度で配合することによって、肌のバリア機能を急速に高めることができます。炎症を抑えて赤みを引くというよりは、バリア機能を高めて肌そのものを強化するということに特化しています。
抗炎症作用:○ バリア機能アップ:◎ 安全性:○
オージュンヌ
慢性的に赤みのある超敏感肌の方やアトピーの方向けに作られた化粧水。精製水ではなく、弱酸性水を使用することによって、肌への刺激をとことん軽減しています。症状があまりにひどくて市販の化粧水が使えないという方におすすめしたい化粧水となっています。
抗炎症作用:○ バリア機能アップ:○ 安全性:○
フローラルドロップ
天然成分100%で作られた超自然派の化粧水です。化学成分だと肌にしみてしまうという方におすすめの化粧水です。ほとんどが植物から抽出したエキスで作られているので、肌にほとんど負担をかけません。自然の力で肌質を改善したいという方に向いています。
抗炎症作用:○ バリア機能アップ:○ 安全性:○

顔の赤みをケアするのに最も適した化粧水はこちら!

肌に負担をかけず赤みをケアできるのは「アヤナス」です!
炎症を抑えるコウキエキスを配合
⇒ 赤みの原因となっている肌内部の微弱な炎症を抑えるのに最適な「コウキエキス」をたっぷりと配合しています。浸透性に優れているので、肌にしっかりと浸透して素早く赤みのない肌へ導きます。
バリア機能を高めるヒト型ナノセラミドを配合
⇒ 人の肌と同じタイプのヒト型セラミドをナノ化して配合しているので、素早く浸透して急速に肌のバリア機能を高めることができます。肌が強くなることで赤みになりにくくなるところがポイントとなります。
敏感肌専門ブランドの安全性
⇒ 敏感肌専門ブランドディセンシアが開発しているということもあり、皮膚科医立ち会いのもとでアレルギーチェックを行うなど、安全性にはとことんこだわっています。成分の安全性チェックも入念に行っているので、安心して使うことができます。

皮膚科医が立ち会うなど安全性にとことんこだわっているのは敏感肌専門ブランド開発の「アヤナス」だけ!